taihuu
もうすぐ台風シーズンです。
台風シーズンでは特に瓦屋根だと強風で屋根にダメージが出ます。
屋根のダメージを直さずにいると、雨漏りや野地板の腐食を起こします。

そこで屋根にダメージがあると屋根修理の必要が出てきます。
実は災害の後の屋根のダメージは火災保険がおります。
とくに台風がよく通過する地域の人は知ってほしいことだと思います。

さて、火災保険で加入している保険会社に屋根のダメージを査定してもらった後、
屋根屋に屋根修理を依頼する段階に入ります。

ここで家の近くの複数の屋根屋を探し、見積もりを出してもらうのですが、
このときに屋根修理にかかる見積もりの基準を調べてほしいのです。

例えば1平方メートル当たりで瓦を取り除く、または設置する価格は何円なのかということです。
パソコンなのでこれらの項目を調べていけば屋根修理の相場というものが見えてきます。
その上で複数の屋根屋の見積もりを見て、決めていけば費用・品質の両面で満足のいく屋根修理が出来るでしょう。